スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

午前零時はもう明日だから


すでに何か月も前の更新でカミングアウトしたように、いま僕には恋人がいて、その恋人と過ごす初めてのクリスマスが終わりました。(これを書いているのは27日なので)

僕は、そういったイベントごとに対する準備とか盛り上げ方というのがひどく苦手で、でも今年はそうも言っていられないし、いろいろと考えて焦っておりました。結局当日は、特になにか素晴らしい演出ができるわけでもなく、ごく普通の休日の過ごし方とそれほど大差ないものに終始したのですが、まぁお互いに楽しかったと思えるものだったので、なによりです。

クリスマスが終わると、世間はあっという間に年末年始モードですね。
25日の夜、恋人と歩いていると、駅ビルに設置されていたクリスマスツリーなどの装飾を撤去している光景を目の当たりにしました。まだ22時半くらいだったと思います。あと1時間くらいはクリスマスなのに、撤去作業にも時間がかかるし、26日の昼間にツリーがでーんと居残っているのも興醒めですから、無理もないんでしょうね。でもなんだかやけに寂しい気持ちになったもんです。

普段はひとつひとつ意識はしないし、していたらキリがないことですけど、時間は確実に過ぎています。ツリーの撤去という作業を目にして、形として時間の経過を実感すると、どの瞬間も大切にしていくべきだと、謙虚な自分が顔を出します。

[ 2013/12/22 02:05 ] 雑記雑文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://smshyness1.blog.fc2.com/tb.php/159-88edfe2c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。