スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平々凡々と。


昨日はそれほどでもなかったのに、今日の暑さは凄かったですね。外出したときに車に乗って、車中のあまりの暑さにコンビニでアイスを買って食べました。美味しい。アイスを食べただけであんなに熱気が冷めるなんて、人体は単純なんでしょうか。

先週は疲れを抜くためだけに使ってしまった感じの日曜日でしたが、今日はかなりいろんなことをできました。暑さも、暑いには暑いけれど、梅雨特有の湿度の高い暑さではなく、ただ純粋に「暑い!」というものだったので、不快というものでもなかった。ジョギングをしてからシャワーを浴び、洗車をして、行きつけの文房具店がある駅まで。移動中、前を走っていた選挙カーが延々と候補者の名前を叫んでいました。車の後方部分が小さなバルコニーようになっていて、そこに二人の女性が立っていたんですね。一人はマイクを持っていて、候補者の名前を連呼。もう一人は少しずつ向きを変えながら手を振り続けていました。最初、ただうるさいなとしか思わなかったけど、あんな風に名前を連呼するのも、一種の刷り込みとして効果はあるのかもしれないですね。マイクを握って懸命に仕事をこなしているお姉さんを見ながら、頑張ってるなぁとは思いましたし。

文房具店で万年筆のインクを買い、その店の店員さんと万年筆談義をしばし楽しむ。インクの他に、贈り物にする万年筆を一本買いまして、丁寧に扱い方を説明してくれて助かりました。もちろん、わたくしの知識として贈る相手に講釈を垂れるわけですね。まぁ事実ではあるな。

最近、なにかを人に贈ることがあると、必ずと言っていいくらい万年筆を選んでしまう。プレゼントする、目の前で開封する、ちょっと借りる、のが楽しいためか。数千円から数万円まで、贈る相手によって失礼やプレッシャーにならないような金額を選べるのも便利です。実用的かと言われれば、正直自信はない。おとなしくボールペンを贈った方が使い道としては幅広いかなとも思う。でもまぁ、記憶には残るだろう。

大方のだんせいと同じように、僕は記念日とかを上手に祝うのが苦手で、そういうイベントを過ごすのに適切な教科書が欲しいくらい。でも、なにかちょっとした機会に贈り物をすることは好きで、万年筆のように片寄った商品選択ではあるものの、プレゼントを選ぶために買い物をすることは楽しいです。

例によって万年筆売り場に隣接している書店で本も買う。あれ、これじゃ先週とあんまり変わらないな。

あとは友達と電話をしたり、のんびりと読書をしたり、字を書いていただけか。それにしても満足感はある。良い日曜日だったなと思われます。

本は3冊買い、そのうちの1冊をさっき読み終えて、これからもう1冊読んでみるかというところ。僕は、読み始めると最後まで読みきってしまいたくなるので、今夜も寝るのは遅くなりそうだな。
[ 2013/07/08 01:12 ] 雑記雑文 | TB(0) | CM(4)

梅雨が明けて…

今日は充実した1日を過ごされたようですね

お疲れ様でした
まだまだ読書タイムでしょうか…

いい夜をお過ごしくださいね
おやすみなさい…☆
[ 2013/07/08 02:51 ] [ 編集 ]

ゆーり様

有意義な休日を過ごされたようですね

私も読み出したら最後まで読みたいタイプです

中々時間がないですが(^^)

[ 2013/07/10 06:58 ] [ 編集 ]

Re: 梅雨が明けて…


すっかり返事が遅くなってすみません。
いつもありがとうございます。

日曜は有意義でしたが、二冊目の読書の途中に外出の必要ができてしまい、月曜日は相変わらず睡眠不足でした。

今週も折り返しか。
頑張らなくては…!
[ 2013/07/11 02:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし


ともさん

返信が遅くなり申し訳ないです。

本は途中でやめられませんね。
やめるとしたら、それは退屈な本のときがほとんどです。

読書の時間を好きなだけ…
想像するだけでにやけてしまいます。
時間がないのは恵まれてもいるんだろうけど、欲を言えばキリがないな…
[ 2013/07/11 02:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://smshyness1.blog.fc2.com/tb.php/121-ab84ea80


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。